プロフィール - 斉藤ひとりさんのファンが集まるブログ

トップインフォメーション

プロフィール

kaito.gif



私は、6人兄妹の次男として生まれました。


幼い時から、2つ年下の弟と仲がよくて
何をするにも一緒、何処に行くにも一緒でした。



その関係は、お互いが成人して大人になっても
変わることはなく。


社会人バレーに夢中になると、2人で中学校の
体育館をかりて夜遅くまで練習したり。


車に夢中になったら、どちらが声をかけるでもなく
いつもの時間になったら互いの車に乗り込み、峠に
走り出したり。


レーシングカートに夢中になったら、広場にお手製の
簡易的なコースを作りタイムを競い合ったり。


本当に、何をするのも。何処に行くのも一緒でした。


でも、その関係はある事をきっかけに崩壊してしまったのです。


それからは、お互い会話することもなくなり。
会っても目を合わせることさえなくなりました。


仕事で、同じ車の中に4時間居ても、言葉を交わすことも
目を合わせることもなく。


6年という時間だけが、お互いの時間を止めたまま無意味に
流れていきました。


そんな、弟の関係に一筋の光が差し込みます。


それは、弟がコンビにでたまたま見つけて
なんとなく購入した「斉藤ひとりさん」の書籍です。


斉藤ひとりさんの教えを学ぶようになった弟は、
毎日「斉藤ひとりさん」のCDを聞くようになりました。


弟がひとりさんの事を知ってから、半年くらいたった時に
今度は、これまた偶然に弟が車内に忘れた「斉藤ひとりさん」の
書籍をみつけ、私はその本をパラパラと箇条読みしました。


その時に、心に感じるものがあり。


私はすぐに、ネットで「斉藤ひとりさん」について調べました。


CDを手に入れ、書籍を購入し「斉藤ひとりさん」の世界に夢中に
なりました。


2,3日してネットで「三位一体開運法」を知り、体験してみたい
という思いがこみ上げて止められなくなり。


自宅の近くのまるかんショップを調べて、「三位一体開運法」の
体験をする事を決めたのです。


すると、この時から奇跡が加速しはじめました。


6年間、仕事以外の事で会話をする事がなかった弟が
「兄ちゃんもひとりさん聞いてるの?」


と話かけてきたのです。


そして、「三位一体開運法」の体験に行くことを話すと
「なら、一緒に行こうよ。」と一緒に出かける事になったのです。


ただ単に、弟と話して一緒に出かけただけ・・・


と、みなさんは笑うかもしれません。


でも、私にとっては今までで一番大きな、そして一番うれしい
「奇跡」でした。


まだ、以前のよにという訳ではありませんが、少しづつ
お互いの心の氷がとけてきていると思います。


この事をきっかけに、私は1人でも多くの方にひとりさんを知って
頂き、1人でも多くの方が「幸せ」になれるよにという想いでこの
ブログを運営しています。


これからも、ひとりさんの情報を配信していきますので宜しくお願いします。


ブログ管理人:江口信康


ご意見・ご感想をお待ちしております。
どんな些細なことでもお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ
姓名* (姓)  (名)
メールアドレス*
内容*


この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

この記事へのトラックバック
.side-ad{ text-align:center; margin-top:10px; margin-bottom:10px; }
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。