本当の自分の望むものは?? - 斉藤ひとりさんのファンが集まるブログ

トップインフォメーション

本当の自分の望むものは??

『魂を浄化するワイパーの話』



人間ってさ、パソコンの作りによく似てるんだよ。(^^)


今あなたが、自分だと思ってるもの!
今を作りだしてる、状況。
仕事とか、家庭とかね。

それは、単にパソコンの画面にうってる世界なんだよ。

でも、パソコンの画面ってさ。
違う、ソフトを選ぶと違う世界になるよね。

ハードディスクにいろんな、ソフトが入っててなんでも出来ちゃうんだよ。

パソコンの画面から、マウスやキーボードを使ってハードディスクにアクセスして好きな世界を画面に呼び出すんだよ。


人間もね、頭(脳ミソ)と心(魂)があるんだよね。


頭が心にアクセスして、自分の好きな望むものを作り出しちゃうんだよ。


でも、人間にはマウスとかキーボードってないでしよ。笑


どうやって、心にアクセスするかっていうと。
言葉なんだよ。


『怖い』ってキーワードで、アクセスしちゃうと『怖い』現実を創り出すんだよ。


単なる風の物音なのに、何かが居るような気配を感じて怖いなってきたりとかさ。笑


分かるかな??


人間は言葉や頭で考えてる事を、マウスやキーボードの変わりにして心にアクセスするんだよ。


それでね、心の中には無限に何でもあるんだよ。


だから、アクセスし続けるとその現実を引き寄せるアクションに繋がる事が起きるんだよ。


だからね、毎日の生活の中で使ってる言葉ってすごく大切なんだよね。


どんな言葉を使って、心にアクセスするかで目の前に起こる現実が違うものに見えるんだよ。


同じ時間、同じ場所、同じ出来事を経験しても。毎日を『ダメだ〜!』って言いながら過ごしてる人にはダメな現実に見えてしまうんだよね。


でも、毎日を『ついてる』って言って過ごしてる人には、そのダメな出来事がチャンスに見えたりするんだよ。

本当なんだよ。

同じ経験をしても、みんな違う事を感じてるんだから笑

試しに、隣の人に聞いてみなよ。

同じ話を聞いて、何を感じたかって!
あなたと違う事を考えてたり、思ってたりするから。笑


言葉を変えるだけで、見える世界が変わってくるんだよ。

見える世界が、変わるから次に起こる現実に差が出来るんだよ。

それを、繰り返して行くとどうなるか分かるよね。


1年後、10年後にどれだけの差がつくかなんて言わなくても分かるもんね。笑


バカバカしく、感じるかもしれないけどさ本当の話なんだよね。

使ってる言葉を変えて、ちょっだけ差をつけてみようよ。

自分の望む人生を手に入れる為にさ!

今日の1曲




この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ランキングバナー

この記事へのトラックバック
.side-ad{ text-align:center; margin-top:10px; margin-bottom:10px; }
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。