ひとりさん通信 - 斉藤ひとりさんのファンが集まるブログ

トップインフォメーション

『トイレの神様運動』

<<ひとりさん通信 11月号>>

『天国言葉』をトイレに貼ると、その家のムードが変わる!!

最近、ひとりさんは周りにいる人たちと、
「トイレに、天国言葉を貼ろう!」という運動をしているんです。

題して『トイレの神さま運動』

この運動をやろうと思ったきっかけは、こんな相談が
あったから。

「僕の父は、話す言葉の大半が『地獄言葉』なんです。
仕事の愚痴とか、泣き言とか、、、『あいつはバカだ』とか、
『許せねぇ!』とか、、、。とにかく、父の話を聞いている
と気が滅入ってきます。父が話す言葉の影響でしょうか、最
近は父の仕事も減ってきていて、家族は経済的にも困ってい
るんです、、、。どうしたらいいでしょうか?」。

こういう場合はね、
「お父さんは、言葉使いが悪いから、仕事も減ったんじゃな
いの?直した方が良いよ。」なんて言っちゃダメだよ。

もし、そんなふうに誰かが注意したら、本人はまちがいなく
怒ります。(笑)

それで、ますます「地獄言葉」を話すようになるでしょう。

では、どうしたらいいかというと・・・、家のトイレに
「天国言葉」と「地獄言葉」を貼っておけばいいの。
便座に腰掛けたときに、ちょうど目に入る位置にね、
「天国言葉」の紙を貼っておく。それだけでいいんです。

これって、すごくカンタンなことだけど、深い理由がある
んだよ。

「良い言葉」が書いてある紙を貼っておくだけで、実は、
そこから「良い波動」が出るんです。

そうすると、その家が暗いムードでも・・・、「良い言葉」
を貼った日から、なんだかムードが変わってくるんだよ。

「ギスギスしたムード」から、「おだやかなムード」に
なってきちゃうの。

以前も、こういう事例があったんです。

ある会社では、スタッフが「地獄言葉」ばっかり言っていて、
ケンカとかいじめとか、足のひっぱりあいが絶えなかったん
だって。

ところが、そこの社長さんが、ひとりさんの本を読んでくれ
て、「天国言葉」を書いた紙を、会社のトイレに貼るように
したんだって。

そうしたら・・・、天国言葉を貼った日から、スタッフ同士
のケンカが少なくなって、みんなで助け合ったり、笑いあっ
たり、一気になごやかムードに変わったっていうんだよ。

これって、ものすごくカンタンで、ものすごく効果バツグン
だよね。

だって、「天国言葉」に慣れていない人の中で、自分だけ
「天国言葉」を言い続けるって、すごく大変なんだよ。

ものすごいエネルギーを使って、すぐにくたびれちゃう。
だけど、「紙に書いて貼っておく」なら、くたびれない
よね。(笑)セロハンテープとか画びょうでペタッって
貼っておけば、それで終わりだから。

ちなみに「何でトイレなんですか?」っていうと、
トイレって、用を足す以外にすることがないじゃない。

オシッコしながらも、目は遊んでいるから、目の前に何か
文字があると、つい読んじゃうんだよ。

それで意外とトイレで読んだものって、脳の中に残るん
ですよ。

言葉に「言霊(ことだま)」があるように、文字にも
「文字霊(もじだま)」があるの。だから、「良い言葉」
って、壁に貼っておくだけで、そこからパワーが出るの。

そのパワーが家の中に満ちてくるから、家の中が明るく
なっていく。

それから「天国言葉」の中で、例えば「愛してる」って
いう言葉を目で読んだとき・・・、脳に「ハッピーな
ひびき」が生まれるの。

その「ハッピーなひびき」は、誰かに「愛してる」って
言われたときに生まれるものと一緒なの。だから、
「愛してる」っていう言葉を読んだだけで、ふわぁ!と
胸の中があったかくなって、なんともいえない幸せな
気分になるでしょ?

とにかく・・・、この『トイレの神さま運動』には、
”いいこと”がいっぱいあるんだよ。

「天国言葉」をトイレに貼っているだけで、あなたの
家には、うれしい奇跡が続々と起きてくるから、
楽しみにしていてくださいね。

それから、友達や会社の人に、この『トイレの神さま
運動』を教えてあげてくださいね。あなたが知ってい
る「いいこと」を周りの人に教えると、それが「ドミ
ノ倒し」のように次々と伝わっていく。そして、あな
たの「光」を中心にして、まわりの人がどんどん光り
輝いていく。

こんなに嬉しいことはないよね。これが「愛の運動」
なんだよ。

ひとりさんと一緒に、『トイレの神さま運動』を
楽しくやっていきましょう。

今回の話は以上です。ありがとうございました。

ひとり

「天国言葉」と「地獄言葉」の紙は、お近くの
  「まるかん」のお店でもらえますよ。

>>>「まるかん」のお店を探す


ひとりさん通信

<<ひとりさん通信>>

第8刊 2014年 10月号

第9刊 2014年 11月号

.side-ad{ text-align:center; margin-top:10px; margin-bottom:10px; }
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。