斉藤ひとりさんのファンが集まるブログ

トップインフォメーション

本当の自分の望むものは??

『魂を浄化するワイパーの話』



人間ってさ、パソコンの作りによく似てるんだよ。(^^)


今あなたが、自分だと思ってるもの!
今を作りだしてる、状況。
仕事とか、家庭とかね。

それは、単にパソコンの画面にうってる世界なんだよ。

でも、パソコンの画面ってさ。
違う、ソフトを選ぶと違う世界になるよね。

ハードディスクにいろんな、ソフトが入っててなんでも出来ちゃうんだよ。

パソコンの画面から、マウスやキーボードを使ってハードディスクにアクセスして好きな世界を画面に呼び出すんだよ。


人間もね、頭(脳ミソ)と心(魂)があるんだよね。


頭が心にアクセスして、自分の好きな望むものを作り出しちゃうんだよ。


でも、人間にはマウスとかキーボードってないでしよ。笑


どうやって、心にアクセスするかっていうと。
言葉なんだよ。


『怖い』ってキーワードで、アクセスしちゃうと『怖い』現実を創り出すんだよ。


単なる風の物音なのに、何かが居るような気配を感じて怖いなってきたりとかさ。笑


分かるかな??


人間は言葉や頭で考えてる事を、マウスやキーボードの変わりにして心にアクセスするんだよ。


それでね、心の中には無限に何でもあるんだよ。


だから、アクセスし続けるとその現実を引き寄せるアクションに繋がる事が起きるんだよ。


だからね、毎日の生活の中で使ってる言葉ってすごく大切なんだよね。


どんな言葉を使って、心にアクセスするかで目の前に起こる現実が違うものに見えるんだよ。


同じ時間、同じ場所、同じ出来事を経験しても。毎日を『ダメだ〜!』って言いながら過ごしてる人にはダメな現実に見えてしまうんだよね。


でも、毎日を『ついてる』って言って過ごしてる人には、そのダメな出来事がチャンスに見えたりするんだよ。

本当なんだよ。

同じ経験をしても、みんな違う事を感じてるんだから笑

試しに、隣の人に聞いてみなよ。

同じ話を聞いて、何を感じたかって!
あなたと違う事を考えてたり、思ってたりするから。笑


言葉を変えるだけで、見える世界が変わってくるんだよ。

見える世界が、変わるから次に起こる現実に差が出来るんだよ。

それを、繰り返して行くとどうなるか分かるよね。


1年後、10年後にどれだけの差がつくかなんて言わなくても分かるもんね。笑


バカバカしく、感じるかもしれないけどさ本当の話なんだよね。

使ってる言葉を変えて、ちょっだけ差をつけてみようよ。

自分の望む人生を手に入れる為にさ!

今日の1曲




勇気をだしてごらん

AEB2447A-B593-4AD4-A5FF-2075AFB00D15.jpg
EC4E9DF3-A155-4EF9-B11A-CFD614BC9CF6.jpg


人は苦しいときや、辛い時に必死でもがくよね。どうすれば、この状況から抜け出せるか一生懸命考えるんだよ。


でもね、『怖い』とか『恐れ』の中から出てくるものっていい結果にならないんだよ。


だからね、まずはその『怖い』という気持ちや『恐れ』ているものに立ち向かうことが大切なんだよね。


『じゃあ、どうすればいいの?』って思うよね。


やる事は、簡単なんだよ。
『勇気』『勇気』って言葉の力を使うんだよ。


何回も、何回も言ってるとね。自分が何を『怖い』と思ってるのかとか、なにに『恐れ』ているのかって事が分かってくるんだよ。


そして、もっと『勇気』『勇気』って言葉を自分に投げかけるとね、『じゃあ、こうやってみよう。』とか知恵が出てくるんだよ。


その時出てきたものは、『怖さ』とか『恐れ』からじゃなくて。『勇気』から出てきたものだから、すごいエネルギーを持ってるだよ。


だから、行動に移せるの。
行動するから、現実が変わってくるんだよね。


辛い時や、苦しい時は。慌てないで、まずは勇気を出してごらんよ。不思議な事が起こりはじめるからね。


あなたはあなたのままで、自分の信じるものを信じてください。みんな幸せになれるから大丈夫ですよ。



今日の1曲

有限会社saintarrow 佐藤 文哉さん



僕が購読してる、メルマガを発行してる佐藤 文哉さんについてご紹介しますね。

以前シェアした。
メルマガはこちら

 【発行者】 佐藤 文哉
 【会社名】 有限会社saintarrow
 【連絡先】    info@saintarrow.co.jp


エネルギー療法で人が無意識にブロックしている自分を解放するセッションなどをやられている方です。

僕も、無料ワークを受けました。

感想は、よく分からない!(◎_◎;)(笑)


でも、ちゃんとしたセッションを受けてみたいと思っているんですよ。

分からなかったから、なおさらね。(笑)
機会があったら、是非にと思ってます。


場所は東京ですので、お近くに住んでいる方で興味があったら1度体験してみるといいかもしれないですね。

気になった方は、是非!

それと、場所が遠くても遠隔のワークをやってますので受けてみても面白いかもしれないですよ。

僕は、霊感が弱いのであまり分からなかったですが。。。分かる人には分かるのかもですね。

他にも、メルマガや書籍も出してますので読んでみてくださいね。


〜会社情報〜

有限会社saintarrow
〒150-8512 東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー15階

<お問い合わせフォーム>
http://elfin-lord.com/contact/

★佐藤友美のスピリチュアルメッセージ★
http://seminarexpert.jp/cgi/response?id=254863_4_54838_sebkuehPue14I_10007

【Amazon総合1位獲得】『魂が喜ぶ生き方』/佐藤友美 著
http://seminarexpert.jp/cgi/response?id=254863_5_54838_sebkuehPue14I_10007

【ブロック解放プロジェクト】
http://seminarexpert.jp/cgi/response?id=254863_6_54838_sebkuehPue14I_10007

【ブロック解放PJメンバーシップ】
http://seminarexpert.jp/cgi/response?id=254863_7_54838_sebkuehPue14I_10007

【ライトブリッジプロジェクト】(東日本大震災復興支援プロジェクト)
http://seminarexpert.jp/cgi/response?id=254863_8_54838_sebkuehPue14I_10007

【Elfin-Lord(エルフィン ロード)(顧問契約・スクール・セミナー)】
http://seminarexpert.jp/cgi/response?id=254863_9_54838_sebkuehPue14I_10007

【saintarrow高次元エネルギーアチューンメント(遠隔セッション)】
http://seminarexpert.jp/cgi/response?id=254863_10_54838_sebkuehPue14I_10007

【WEBSHOP】
http://seminarexpert.jp/cgi/response?id=254863_11_54838_sebkuehPue14I_10007


気になった方は、今が時期なのかも。。。

あ!

ちなみに、僕はなんの関係もないただのメルマガ読者ですからね。(笑)


細胞を目覚めさせる!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

4FF259A8-C1B9-44D6-A846-EAFEB67F1A97.jpgFA4250CC-5940-4F0E-81E2-DA90AA415C4D.jpg

今日は、僕が購読してるメルマガですごくいい話を聞いたからね。

ブログに来てくれた、みなさんとシェアしたいと思います。

自分の細胞を目覚めさせるという、すごく自分の為になる話だから、是非読んでみてくださいね。

〜〜ここから〜〜

こんにちは、

saintarrow代表の佐藤文哉です。




先日、仲間内でゴルフをしていた時のこと、友人からこんな話が↓



『ふみちゃん、世界で4人しかいない氣の達人がいて

氣について教えてもらえるんだけど、そういうのって興味ある?』



おぉ!!

また面白そうな話が来たぞ!!!

(ちなみに、友人や仲間内では私はふみちゃんと呼ばれてます^^



面白そうな話には、取りあえずすぐ飛びついてみるクセがあるので、今回ももちろん飛びついてみる。


その氣の達人、普段はロサンゼルスに住んでいて月に1〜2回日本に来るという。


メディアや表には一切出さないことを条件に完全なシークレットで武術や氣について教えているらしい。



「世界で4人」ということについては、


氣だけで肉体を壊せる人はたくさんいる、


氣だけでエネルギー体を壊せる人も少しはいる、


しかし、氣だけで魂を壊せる人が世界に4人しかいない、、、


ということらしい。。。



武術なので壊すという表現をしたけれど、

壊すこと(殺法)ができる人は、治すこと(活法)ももちろんできる人である。



ますます興味が出たので、『是非!!』とお願いして、後日、その氣の達人が教えている武術の会に招待してもらった。



武術なので、実践的なことをやるのかと思っていたのだけれど、半分以上が座学(先生の講義)で、それがものすごく奥が深くて面白い。



今日はその中でも、私が一番響いたことをにシェアしますね↓




【細胞を目覚めさせる簡単な方法】



こう聞くと、信康さんはどんなことを想像しますか?

瞑想や呼吸法をする、

武術だから何か型を稽古する、

中には乾布摩擦をする、

なんてことをイメージするかも知れませんね。

しかし、そんなことをする必要は全く無いということ。



講義の中で、細胞を目覚めさせるという話になった時、誰でも今すぐできる方法がある、


ということで


論より証拠と、二人一組で実験をすることになりました。



【実験1】



用意したのはその辺にあった飲みかけのペットボトル。

まず、何もしない状態で筋反射を取ります。

この時は、実験する人が腕を水平に上げて力を入れて、

もう一人の人がその腕を押し下げる、という方法をやりました。




そして、先生が言います。

『実験する人は、ペットボトルを【とても丁寧に】自分の目の前に置いてください』



実際にペットボトルをとっても丁寧に置いてみた。

すると、、、

筋反射がものすごく強くなっている!!!

おぉ!!と思っていると、続いて、



『今度は、ペットボトルを雑に放り投げてください』



これもやってみた。

もうお分かりですね、、、

筋反射はへにゃへにゃになって全く力が入らない。。。



『細胞を目覚めさせるのに特別なことは全く必要ありません』

『日常の些細なことを丁寧に行うだけで、氣は満ちて細胞は目覚めていくのです』

『逆に、日常のことを雑に行うだけで、氣は抜けて細胞は閉じていくのです』




これを聞いた時、私の中では衝撃が走りました。



そして、これまでの自分の人生を

思いっきり振り返らざるを得ませんでした。

これまで、どれだけ自分の人生を雑に生きてきたんだろう、、、と。



日々のことにどれだけ意識を向けてきただろうか?

どれだけのことを丁寧に行ってきただろうか?

逆に、どれだけのことを雑に扱ってきただろうか?



そして、自分の細胞をどれだけ閉じてきたんだろうか。

自分の可能性をどれだけ閉じてきてしまったんだろうか。



そんな思いが私の中にめぐりました。



これは私の中で結構衝撃的だったので、

みなさんも時間のある時に

是非この【実験1】をやってみてください。



次回は、更なる衝撃を受けた【実験2】のお話しをしたいと思います。

〜〜ここまで〜〜


このメルマガを読んで、これはすごい事を聞いた!さっそく毎日を丁寧に生きてみよう。

とさっそく実践です。(笑)

やり方は簡単です。

『丁寧に生きる。』
『丁寧に生きる。』

って言いながら普段どうりの事をするだけ。(笑)


でもね、これが凄いんだよ!(◎_◎;)


『丁寧に生きる。』
『丁寧に生きる。』

って言ってると、自分の雑な部分が沢山目につくの。。。Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

言葉遣いだったり。
人に対する態度だったり。
車の運転。
ドアの閉め方。

本当に沢山だよ。!(◎_◎;)

でね、丁寧にドアを閉めたり。
丁寧に丁寧に!ってやってると、感謝の気持ちが出てくるの。

あ、これはあくまでも俺の場合だからね。(笑)

車に感謝したくなったり。
ご飯に感謝したくなったり。

今日ね、食べる時にさ。

久しぶりに『頂きます。』って言っちゃったんだよ。

本当に不思議だよね。

いつも、気付かない事に気付いたり。
いつも、目に止めない物に目が行ったりさ。

これを、続けてらどんな自分に出会えるのかってワクワクしてきたんだよ。


やり方は、シンプル!

『丁寧に生きる!』って言いながら生活するだけ(笑)

試してごらんよ。

楽しいからね。ヾ(@⌒ー⌒@)ノ


あと、このメルマガを書いてる佐藤さんの紹介はまたの機会にさせて頂きますね。

読みたいでしょ。(笑)

お楽しみに〜(*^◯^*)

今日の1曲


紹介したメルマガを発行していらっしゃる、佐藤についてはこちら




あなたの心のしばりをとく魔法の言葉

ひとりさん通信でとてもいいお話を読みましたのでひとりさんファンのみなさんとシュアしましょう。

AED9BF96-B1F8-436D-A27D-BA509EFAFB2E.jpg


〜・〜以下引用〜・〜

『もっと自分を許します』で、心の『しばり』が取れる。




最近、みんなに、「この言葉を言うといいよ」ってすすめている“魔法の言葉”があるんだよね。

それはね・・・。『もっと自分を許します』っていう言葉なの。

いままでは、「自分を許します」っていう言葉をすすめてきたよね。

でも、『もっと自分を許します』の方が、さらに心の奥に入っていって、自分をふか〜く癒してくれる言葉なんだよね。

この、言葉を、1日に何度も、自分に言ってあげてください。

「自分の何を許すんですか?」とか、「言っていると、どんな『良い事』があるんですか?」とか、細かいことは考えないでいいんだよ。(笑)

ただただ、この言葉をくりかえし、くりかえし、自分に言っていく。

そうすると、あるとき、「ふわぁ!」と感じたことのないような、何とも言えない幸福感があふれてくるんです。

それって、自分の心の「しばり」が取れた瞬間なんだよね。

人って、どんな人でも、多かれ少なかれ、自分の事が許せないの。

だけど、そのことに気付かないフリをして、かくしたまま生活しているんです。

その「自分を許せない」って気持ちって、見えないけれど、あなたの心をぎゅっとしばっているんだよ。

例えば、「人からキツイことを言われても、言い返せない人」っているよね。

そういう人は親から、「人に何か言われたら、口答えしちゃいけないよ」とか、「なんでも相手の言う事を、ハイハイって聞いていればいいんだよ」って、ずっと言われながら育ったんだよね。

親が言うように、昔はそういうふうな「素直な対応」をしていればよかったの。

でも、いまの世の中は、それじゃあダメなんだよ。

いまの世の中では、もっと強くならないと、生きていけない。「キツイことを言われたら、ちゃんと言い返すとか、「相手にキツイ事を言わせないような行動をする」とか、そういうふうな工夫をしないと、ボコボコにいじめられたりするんだよね。

親は、悪気があって、それをあなたに教えたんじゃないの。

「教えたことが“時代遅れ”なことだった・・・」っていうだけなんだよ。

その「親から言われた“時代おくれ”なこと」で、いまだに自分の心をしばっている人がいるの。

そういう状態で、世間に出て行くと、「しばられたままボクシングの試合に出て行くようなもの」なんだよね。

だから、人からキツイことを言われると、心がボコボコにされちゃうし、かといって反撃することもできないし、とても苦しいの。

ところが、「もっと自分を許します」って自分にいっていると、自分の「しばり」がゆるんでくるんだよ。

「しばり」がゆるんでくると、「あ、そうだ、こうやって答えよう!」って、相手にうまい返し方を思い付いたり、「相手にうるさく言わせないように、先回りしてやっておこう・・・」とか、いろいろなワザが出せるようになるんだよね。

あとね、「人からイヤなことをされたのに、怒れない人」っているじゃない。そういう人って、「私は怒っていませんよ」っていう「良い人のフリ」をしてるけど・・・、「良い人のフリ」をしつつ、腹の中では、怒っているんだよね。(笑)

その「怒り」をじーっと心の底にかくして、怒ってないようなフリをして生活しているんだよな。

「怒り」っていうのはね、「負のエネルギー」なんだよ。

「負のエネルギー」を感じたときに、ムリに心の中にしばりつけて、外に出さないようにしていると・・・、自分の中に、少しずつ、少しずつ、たまっていくの。

言ってみれば、水がコップの中に、ぽたん、ぽたん・・って、一滴ずつたまっていくように・・・。

それで、コップが水でいっぱいになって、コップから水があふれたときに、いきなり「負のエネルギーのかたまり」がドカン!と出てくるの。

「負のエネルギーのかたまり」は、自分を攻撃するか、相手を攻撃するか・・・のどちらかなんだよ。

人を攻撃するときは、人に対していばったり、意地悪したり、暴力をふるったり・・・・。

自分を攻撃するときは、ひきこもりになったり、「うつ」になったり・・・。自分の体の細胞も攻撃するから、病気になったりもする。

どちらも、とてもイヤな発散の仕方だよね。

「負のエネルギー」は、「怒り」の他にも、「悲しみ」とか、「悔しさ」とか、「嫉妬」とか・・・。「お姉ちゃんは頭がいいのに、あなたはダメね」って言われたこととか、いろいろな感情があるんだよね。

あと、さっき言ったように、「親や教師から言われた”時代遅れ”なこと」も、「負のエネルギー」のひとつでもあるの。

この「負のエネルギー」が、「自分を許せない!」っていう思いになって、自分の心をぎゅっとしばりつけている。

この心の中にしばりつけている「負のエネルギー」を上手に発散するには、「もっと自分を許します」って、自分に言ってあげることなの。

この言葉を言っていると、心の底にたまっている「負のエネルギー」が、少しずつ、少しずつ、消えていくんだよ。

それで、「負のエネルギー」がある程度消えていって、心が軽くなったときに、「そうだ、こうすればいいんだ!」とか、「ああやって言えばいいんだ!」とか、「負の状態」から脱出する具体的な方法を、ふと思い付いたりするの。

だから、まずは「もっと自分を許します」って、自分に何度も何度も言ってあげることなんです。

そのことで、あなたの心はラクになるし、自分が好きになるし、日々、幸せで満ちてくるようになる。

あなたが幸せになれば、周りの人のことも、もっと幸せにしてあげることができる。

そう、人を助けたければ、まずは「自分助け」が必要なんだよな。

その「自分助け」をするための一番カンタンな“魔法の言葉”が、「もっと自分を許します」っていう言葉なんです。

今回の話は、以上です。
ありがとうございました。

ひとり


今日の1曲
.side-ad{ text-align:center; margin-top:10px; margin-bottom:10px; }
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。